🐾猫の居る暮らし🐾

4匹の猫と暮らしてます😊趣味で陶芸を楽しみながら、マルシェイベントや陶器イベントで地域猫啓発活動もしています🐱🌸

猫風邪 ( 追記 )

備忘録として書いておきます。




チェリーがくしゃみ、涙目で病院受診。

インターフェロン注射、抗生剤 7日分。

3日目ぐらいから涙目改善。
食欲、元気あり。




チューバッカがくしゃみ。




チューバッカ 病院受診


くしゃみ以外は比較的元気な為、インターフェロン注射、ついでにワクチンも打ってもらう。もちろん、獣医師の判断上大丈夫と確認済み。
抗生剤7日分処方。


その日の夜。

チューバッカのくしゃみが酷くなり、

口呼吸をし出す。

少し上を向いて半開きの口から呼吸をしていて、見るからに苦しそう。
眠れないのか、心なしか元気も無くなっている様にみえる。

私もこの夜は心配で、うたた寝程度しか出来ませんでした。




朝8時、朝ごはんは、案の定、

食べません。


猫は匂いでご飯を食べるので、鼻が詰まって匂わないのでしょう。

8:30

いつもの様にベランダへ3匹を出してみた。

思いの外、チューバッカも付いてきて、意外にまだ大丈夫だと、ひと安心。

その後、ちゅーるを口元に。
すると、ご飯は食べなかったくせに、
ちゅーるは食べた!!
とりあえず、1本全部チューバッカのお腹に入れました。ついでに抗生剤の薬をちゅーるの先にくっ付け、飲ませる事にも成功。

まだ油断は出来ないけど、

今日は病院が休みの為、
なんとかご飯は食べて欲しい。体力低下が一番怖い





仕事から帰ると、相変わらず口呼吸の苦しそうなチューイー。




それでも今日はなんとか 、朝 昼 晩 と、
ちゅーるを1本づつお腹に入れれました。
焼きカツオも仔猫用を1本なんとか食べれました。

口呼吸だけを見ると、本当に苦しそうで、大丈夫なのか不安になります。
もう一晩、夜を越さねば病院には行けませんからね。

今はインターネットで沢山の情報が手に入りますが、全てに当てはまる様で微妙に違う…。しかも、不安になるような事ばかり目にしてしまったりと、一概に便利とも言えませんね。不安になるばかりで、どんどん追い込まれて行く感じです。

余りの不安に、夜7時、とらまるにゃんさんに電話をかけました。
とらさんの行きつけの病院に、口呼吸の件を聞いて、病院に連れて行った方が良いのかどうか?病院の先生の意見を聞く事になりました。

結果は、

先生 > 猫風邪の典型的症状だね~。

昨日の処置を伝えると、やはりインターフェロン、抗生剤でOKらしく、後は気長にやるしかないそうです。

私 > 口呼吸してるんですけど…。

先生 > そりゃ、鼻が詰まってるからそうなるよ。


と、なんともまぁ当たり前だよ、みたいな言い方で、聞いていて少しづつ「大丈夫なんだ、そうなんだ」と、安心出来ました。

見てると本当に苦しそうで、朝には呼吸が止まるとか無いよね?って不安になるくらいですよ。

とりあえず、明日まではなんとか頑張ろうね、チューイー。

明日はブロ友「かぁちゃん」さんが凄い器具を送ってくれたみたいだから、届いたら試してみようね!「ママ鼻水とって」と言う鼻水を摂る器具みたい!

ちなみに、

先程からルー兄さんくしゃみをし出しました

明日はルー兄さんもインターフェロン注射をしてもらってきます。



チューイーを励ますチェリー。
ルー兄さんもチェリーも、チューイーがくしゃみをするたびに、駆け寄って大丈夫?と心配そうにしています。



余談ですが、今日の食堂のお客様。
ユキオ(メスなら雪ちゃん)



まだ子猫なのかな?